ダイエット サプリメント

激安サプリメント

ダイエットのための適度な運動

余計な脂肪がない美しい身体は、世の中の女性の憧れです。
憧れの身体を手に入れるための手段として、ダイエットがあります。
ダイエットには、様々な方法がありますが、リバウンドのリスクを減らしてキレイに痩せるための方法といえば、適度な運動です。
楽にダイエットをしたいと思う方にとって、運動のダイエットはなかなか気が進まないのではないでしょうか。
そこで、食事制限だけのダイエットのデメリットと、ダイエットのための適度な運動についてご説明いたします。


 食事制限だけに頼ったダイエットのデメリット

⇒ 膵臓から分泌されるインスリンの働きが悪くなります。
インスリンの働きが悪くなると、生活習慣病の予防や改善への効果が下がります。

⇒ 体脂肪とともに筋肉も落ちるため、プロポーションが悪くなります。
生命維持に最低限必要なエネルギーである基礎代謝が低下し、体重が減りにくくなります。

体脂肪を減らすためには、食事制限は大切ですが、食事制限だけのダイエットには上記のようなデメリットがあるのです。
このようなデメリットを補うために、適度な運動を併用する事が大切になります。


 適度な運動とは?

激しい運動をすれば、すぐに痩せるわけではありません。
ダイエットのための適切な運動量は、適度な運動強度で行う事が重要です。
運動で体脂肪を分解し、筋肉を動かすためのエネルギーにするためには十分な酸素が必要となります。
そのため、呼吸が乱れるような激しい運動では細胞に十分な酸素を届ける事ができず、効率よく脂肪を燃焼できないのです。
酸素を取り入れながら行える運動には、ウォーキング・水泳・ジョギング・エアロビクスなどがあります。

その中でも、時と場所を選ばず、身体への負担が少ない運動はウォーキングです。
運動に慣れていない方は、最初は10分ずつを2〜3回に分けて歩き、無理のない程度にできるだけ毎日継続してみてください。
慣れてきたら、少しずつ時間を増やしていくと良いでしょう。
大切なのは、一日に長時間の運動を週に数回する事ではなく、短い時間でも毎日継続する事です。

また、運動を効果的に行うためには以下の事に気をつけてみてください。
@ 体調の悪い時には無理をしない事 体調が悪い時に無理に運動すると、健康を損なうことになりかねません。
体調が悪い時は安静にして、体調を整える事も大切です。
A 水分補給は十分に摂る事 発汗や暑さで水分が失われると、脱水症状を起こす事があります。
こまめな水分補給を心がけましょう。
B 運動の前後にストレッチをする事 急に運動を行うと、関節や筋肉を痛めてしまう事があります。
運動の前後に、ストレッチをする事で関節や筋肉を痛めるトラブルを予防でき、緊張がほぐれ運動効果が高まります。




Mizukenネットでは、運動や食事制限と共にダイエッターをサポートするダイエットサプリメントを取り扱っています。
体内から、美しさをサポートするためのサプリメントをお探しの方は、お気軽にご利用下さい。



▲ページの先頭へ戻るmizukenサプリ
定期購入 安い サプリ


クエン酸&コラーゲン すっきり美んちょう炭(備長炭のサプリメント)
大麦若葉 すっきり青汁(飲みやすい青汁) 健康食品 梅エキス クエン酸とカルシウムの「クレプシー」
高麗人参エキス 宍道湖産しじみエキス ビルベリーエキス DHA+EPA

食物繊維の役割  サプリメントを摂取する時の注意  ダイエットの注意点  便秘の原因について 
食物繊維豊富な青汁を、飲みやすく工夫しよう  クエン酸の飲み方  梅エキスの抽出方法 
ダイエットのための適度な運動  備長炭の効果とは

和歌山へようこそ!